臨床感染症科

このページを印刷

臨床感染症科の病床は4床であり、2013年度の入院件数は60件でした。さまざまな感染症の患者さんや熱が持続する患者さんの診療に対応しています。また、当科は他科の患者さんについてコンサルテーションの形で診療にあたっている場合が多く、一定期間の共診を要する新規相談症例は1か月あたり平均30例です。

PAGE TOP