腎センター内科

このページを印刷

過去5年間の本院と分院をあわせた診療実績です。のう胞腎関連の診療は主として分院で行っています。2020年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で病棟透析件数の増加が見られました。

過去5年の入院患者数

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
総数 2,305 2,122 2,390 2,283 1,979
└ 糖尿病性腎症 286 228 249 216 188
└ 膠原病 460 418 458 438 388
└ 対外循環患者 971 966 1,017 968 779
└ 嚢胞腎・肝 752 673 738 745 564

過去5年の治療内容と件数

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
腎生検 162 181 200 199 212
嚢胞腎・肝塞栓術 60 69 77 77 70

過去5年の血液浄化療法の治療内容と件数

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
血液透析件数 39,276 38,466 38,839 39,541 37,572
└ 入院患者透析室透析件数 12,315 12,577 12,413 13,467 11,509
└ 入院患者病棟透析件数 795 522 499 550 1108
CAPD外来件数 249 221 204 234 249
特殊体外循環件数 244 214 231 283 339
新規導入件数 126 146 103 119 108
PAGE TOP