医師紹介

このページを印刷

山口 徹雄

カテーテルとやさしさで、心臓も、あなたの心も癒します

山口 徹雄YAMAGUCHI TETSUO

循環器センター内科 医長、心臓・血管カテーテルセンター 副センター長
平成18年卒

循環器センター内科心臓・血管カテーテルセンター

メッセージ

循環器センターを受診されるすべての方に安全で最新・最良の医療を提供できるよう努力して参ります。

専門・実績

2006年に神戸大学を卒業後、心臓カテーテル治療で有名な大阪府済生会中津病院でトレーニング。2008年より虎の門病院で総合内科および循環器内科のさらなるトレーニングを行った後、2011年より武蔵野赤十字病院で主に心血管インターベンション(冠動脈・末梢血管)に従事していました。これまで主術者として500例以上の治療経験があります。
2017年に東京医科歯科大学大学院を卒業、医学博士を取得。
2019年7月より虎の門病院循環器センター内科医長・心臓・血管カテーテルセンター 副センター長として赴任しました。
「心不全パンデミック」を見据えてアドバンスケアプランニングや緩和ケアにも取り組んでいます。

認定資格

日本循環器学会 循環器専門医
日本内科学会 総合内科専門医
日本心血管インターベンション治療学会専門医

所属学会

日本循環器学会
日本内科学会
日本心血管インターベンション治療学会
日本心臓病学会
日本心不全学会

主な経歴

  1. 神戸大学医学部医学科卒業

  2. 大阪府済生会中津病院・虎の門病院・武蔵野赤十字病院で研修

  3. 東京医科歯科大学大学院循環制御内科学講座卒業・医学博士を取得

主要著書・出版

DVDと症例で学ぶ心血管インターベンション治療ベストプラクティス  南江堂  2017年  その他:共著
末梢血管疾患診療マニュアル  南江堂  2018年  その他:共著

その他

東京都CCUネットワーク たこつぼ心筋症研究班員
AMED 急性大動脈解離研究班員

PAGE TOP