医師紹介

このページを印刷

橋本 雅司

橋本 雅司HASHIMOTO MASAJI

消化器外科(肝・胆・膵) 特任部長
昭和57年卒

消化器外科(肝・胆・膵)

メッセージ

消化器外科(肝胆膵)は消化器外科分野の中でも特に難度が高い手術を多く扱う分野です。高リスク・高難度の手術を安全かつ確実に行うためには診療チームの総合力が問われる領域です。そのため、関連各科との密な連携のもと、治療の根幹としての外科治療を担い、年間500~600件の肝胆膵外科手術を行っております。4名のスタッフ医師全員が肝胆膵外科学会の高度技能専門医以上の資格を持ち、内視鏡技術認定医資格を有する専門医が在籍し、腹腔鏡下手術を含め現在本邦で行われている肝胆膵外科手術のすべての術式を遂行することが可能です。治療は何よりも安全を優先し関係各科との密な連携のもと、手術をお引き受けしています。

専門・実績

肝臓・胆道・膵臓の外科手術、腹腔鏡下手術

認定資格

日本外科学会 専門医・指導医・代議員
日本消化器外科学会 専門医・指導医・評議員
日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医
日本臨床外科学会 評議員
日本内視鏡外科学会 技術認定医・評議員
日本消化器病学会 専門医・指導医・評議員
日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医・評議員
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本胆道学会 専門医
日本肝臓学会 専門医
日本がん治療認定医

所属学会

日本外科学会
日本消化器外科学会
日本消化器外科学会
日本臨床外科学会
日本内視鏡外科学会
日本消化器病学会
日本肝胆膵外科学会
日本消化器内視鏡学会
日本胆道学会
日本肝臓学会
日本膵臓学会

PAGE TOP