虎の門病院の新しい取り組み

このページを印刷

睡眠センターオンライン相談サービス 睡眠呼吸器科

睡眠センターでは、睡眠時無呼吸モニター検査を受けた後に受診相談ができるオンラインサービスを開始しました。睡眠時無呼吸モニター検査(アプノモニター検査)は、睡眠時無呼吸症候群の疑いがある方に受けていただく検査です。「検査結果レポート」に記載されたQRコードからオンライン相談サービスの予約が可能です。

 

*このサービスは株式会社インテグリティ・ヘルスケアの提供する疾患管理システムYaDoc(ヤードック)を利用しています。

→YaDocプレスリリースはこちら

 

睡眠時無呼吸症候群とは?

睡眠時無呼吸症候群の患者さんは,夜間睡眠中に呼吸が繰り返し止まるために睡眠の質が低下しています。日中の眠気と夜間の大きないびきが特徴で,ベッドパートナーからの指摘で受診される方も少なくありません。

 

睡眠時無呼吸モニター検査とは?

自宅に検査機器を持ち帰り睡眠中の呼吸をモニターします。自身では気づかない無呼吸やいびきを記録することができます。検査は全診療科の先生から依頼を受け付けています。

オンライン相談サービス

睡眠時無呼吸モニター検査後に受け取る結果レポートには,オンライン相談にアクセスできるQRコードが記載されています。不安や心配が残る場合には,ぜひオンライン相談をご利用ください。オンライン相談は予約が必要ですが,QRコードから24時間アクセス可能です。気になった不安を先延ばしにせず,いつでも予約が可能です。オンライン診療では得られる情報が限られるため,対面診療なしに診断を行うことはできませんが,医師が受診の必要性を判断し伝え,睡眠に関するアドバイスもいたします。受診がお勧めされる方に対しては初診外来の予約をいたします。

オンライン相談サービスをご希望の方(QRコードをお持ちの方)

2019年12月以降に当院で睡眠時無呼吸モニター検査(アプノモニター)を受けた方には,検査結果のレポートにQRコードの記載されたページが追加されています。検査結果を受け取り,専門外来(睡眠呼吸器科外来)を受診すべきか迷っている方にぜひご利用いただきたいと考えています。

※QRコードをお持ちでない方はオンライン相談サービスをご利用いただけませんが,睡眠呼吸器科外来は初診の患者さんも受診できます。初診の方は外来医師診療表の初診受付時間にお越しください。紹介状をお持ちの方はお電話(紹介予約直通電話番号:03-3560-7690)で事前予約が可能です。

オンライン相談サービスの流れ

  1. アプリ取得(QRコードからアプリ取得へすすみます)
  2. アプリからIDを作成
  3. 患者情報登録用QRコード(*検査結果のレポート記載のQRコードです)
  4. 予約の作成
  5. 日時の予約
  6. オンライン受診相談

関連する診療科・部⾨を⾒る

PAGE TOP